ヒロ前田のTOEIC情報ブログ。TOEICの解答は掲載しません。セミナーや本の紹介はあり。
 最新ページ ほかのページ →  main  << >>
残り日数逆算シリーズ店頭デビュー
逆算>名古屋大学
クリックで拡大可能。名古屋大学生協では、今は「赤信号」が目立っています。
赤信号は「5日間で対策をする」ことを目的にした本ではありません。そんな状況で使っていただいても構いませんが、青信号や黄信号と同じことを5日間でカバーできるはずがありません。「対策をしてきた人がテスト5日前になったら読む」ことを念頭に置いて書きました。「ディクテーションは最悪」「単語を覚えるな」「捨て問を決めろ」など、直前にのみ意識すべきことを書きました。英語力アップは目指しません。
直前対策を「実力を上げずに正答率を上げる方法を知ることだ」と定義しました。それが大事。なぜなら、取れるべきスコアすら取れていない人が多いからです。


紀伊国屋書店(新宿南口店)と品川駅内の書店
逆算>紀伊国屋書店逆算>品川駅内

ニックネーム
2カ月で攻略 新TOEICテスト730点! → 青信号
3週間で攻略 新TOEICテスト730点! → 黄信号
5日で攻略 新TOEICテスト730点! → 赤信号

中身の写真(映画みたい) 青信号黄信号赤信号

5月25日までは登録なしで著者陣営が準備した特典(座談会音声)をダウンロードできるよう準備しました(前の記事に詳細あり)。

アルクの会員は安く買えます。
オンラインショップには、いつの間にかボクが書いたコメントも掲載されています。
残り日数逆算シリーズ
専用のページへジャンプ

comments(15) URL 2008.05.21 Wednesday └ 残り日数逆算シリーズTOP
Comment
リンクさせてもらっています。

TOEIC勉強開始しました。

青信号早く買いたいです!
リバー | 2008/05/23 3:40 AM
前田先生、いつも勉強させてもらっております。ところで、リスニング力アップのためのディクテーションをする際、スクリプトを見て理解する前がいいのか、それとも全体を理解してから仕上げとしての方がいいのか、迷っております。コメント頂けたら多幸です。
kobakoba | 2008/05/24 3:30 PM
kobakobaさん、
コメントありがとうございました。リスニング力アップのためのディクテーションは、文字を見る前にやる方がいいですよ。1〜2回目は「主語、動詞、目的語(など)」と、名詞を中心にした内容語を意識して拾ってください。3〜4回目以降は前置詞句や冠詞などを捕まえるようにしてください。5回か6回やっても拾えないものは、その後も拾えない可能性があるのでスクリプトを見るといいでしょう。その後で、また目を離して聞いてみてください。
ディクテーションは時間がかかりますので80〜90パーセントくらいは聞き取れている(つもりの)ものを選ぶと、挫折しにくいと思います。
前田 | 2008/05/24 9:13 PM
リバーさん、
コメントありがとうございました。青信号は勉強になりますよ。目先のことにとらわれず実力の底上げを目指してくださいね。
前田 | 2008/05/24 9:15 PM
ディクテーションに関してご指導ありがとうございました。もう迷わなくてすみそうです。ところで、ここ最近、前田先生の著書が立て続けに出版され、どれから手をつけたらよいか、これまた悩んでおります。ちなみに前回(3月)のスコアは850でした。取り組む本のお勧め順番がもしありましたら、よろしくお願い致します。
kobakoba | 2008/05/24 11:56 PM
kobakobaさん、
本に取り組む順番についてですが、「本」が何を指しているのかを教えてください。
ボクの新刊は今年2冊しか出ていません。赤信号と完全攻略ガイドを比較するなら、もちろん後者を先にした方がいいです。毎日やっても1カ月は使えます。赤信号は、合計スコアで850点のkobakobaさんには必要ないですよ。
前田 | 2008/05/25 5:09 PM
Teachermanさんの、価格に関する情報と、それに関するボクのコメントは削除しました。価格は大事な要素ですのでミスのあるままよりは、掲載されていないほうがいいと判断しましたので。

■正しい情報を再掲載
アルクの会員(クラブアルク会員)には会員価格が適用されます。原則10パーセントオフですので、もし、逆算シリーズを3冊ご購入されるなら600円以上の割引になります。もちろん「同時購入」である必要はありません。バラバラであっても会員価格は常に適用されます。
前田 | 2008/05/25 5:15 PM
前田先生、こんばんは。お疲れ様です。前回のコメントで、学習の本の順番に関しての質問をさせて頂きました。私が対象として考えていますのは、”直前模試3回分”、”初めての解答技術”、”完全攻略ガイド”です。宜しくお願い致します。
kobakoba(前田代筆) | 2008/05/25 11:48 PM
kobakobaさん、
その3冊の中では「直前模試3回分」だけでいいと思います。理由は、その本は、いわゆる受験スキルを網羅していますので「はじめて〜」をカバーできます。「完全攻略ガイド」の利点は価格と「手がるさ」ですが850を取得済みのkobakobaさんに必要なのは大量の読書だと思いますので「直前模試3回分」が適切です(量が多いので)。ですので、1冊だけで十分です。きちんと使うことが前提です。
前田 | 2008/05/25 11:53 PM
前田先生へ、早速のご指導ありがとうございました。頑張ります!
kobakoba | 2008/05/26 12:05 AM
すみません!上記コメントで混乱を招いてしまいました。失礼しました。
Teacherman | 2008/05/26 7:49 PM
先生はじめまして。まだ読んでいる途中なのですがテスト直線でのディクテーションは最悪という言葉はショックでした。直前でないときの日常練習としてもディクテーションは避けたほうがいいのでしょうか?コメントがいただければ幸いです。
yoshida | 2010/03/30 8:19 AM
yoshidaさん、
コメントありがとうございました。逆算シリーズ730点の「赤信号」をお読みだとすれば、その本は5日間の学習が前提ですので、そのように書きました。ディクテーションについては、2008年5月24日のコメント欄(この上の方)にありますので参考にしてください。メソッド自体は良いものでも悪いものでもありません。使い方しだいです。
前田 | 2010/03/31 5:32 PM
お忙しいところお返事ありがとうございました。ディクテーションは古い学習方法なので先生も否定的な立場なのだと誤解していました。ディクテーションも自分の英語を磨く道具の一つとして上手く活用してきたいと思います。
yoshida | 2010/04/01 8:58 AM
yoshidaさん、
話は少しそれますが、古い学習方法は「古い」と呼ばれるくらいに、今まで生き延びてる方法であると言うことができます。ディクテーションもその1つです。また、目的に応じて手段の良し悪しは評価が分かれるとお考えください。
「ディクテーションはいいのか」とか「音読はいいらしい」といった漠然としたとらえかたではなく、大事なのは、徹底的にやることです。皆に知れ渡っている方法であれば、徹底的にやれば成果が出ないことはないと思いますよ。
前田 | 2010/04/02 7:09 PM









後でコメントを修正するには今のうちにコピーしておいてください。

ブログ運営者

更新状況とメルマガ

掲載されている疑問数 87


admin

カテゴリーを選択

ヒロ前田のセミナー

TOEIC対策セミナー、TOEIC指導者向け講習など。
セミナー一覧
各セミナーの報告

コメント

アイテム紹介

CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル
CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,ロス タロック
2016年5月以降の新形式に特化した本。321問を収録。意図問題だけで105問を収録している本は他にないはず。本書の裏話と詳細あり。

アイテム紹介

EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg
EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg (JUGEMレビュー »)

世界で最も薄いらしいです。セミナー用に購入しました。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問
TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問 (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,テッド 寺倉,ロス・タロック
公式ではなく非公式。非公式だからこそ、公式には書かれていないことが満載。

アイテム紹介

CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)
CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
ボクが最も好きな自著の1つです。2008年に発売されたシリーズの改訂版です。小さい改訂なので、オリジナル版を持っている人は買うべきではありません。

アイテム紹介

TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
ビジュアルの工夫をたくさん入れた問題集です。パート1の復習コーナーに、以前から実現したくて実現できていなかったユニークな練習法を取り入れました。

アイテム紹介

TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
実際のテスト3回分のコンテンツが入っている問題集です。

アイテム紹介

DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】
DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,ロス・タロック
練習問題の約半分は、TOEICに出題されない形式で作られています。その方が力を伸ばすのに役立つと信じているからです。読者向け特典があります。

アイテム紹介

新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策
新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策 (JUGEMレビュー »)
森田鉄也,花田徹也,神崎正哉,ヒロ前田,加藤 優,濱崎潤之輔,TEX加藤,Daniel Warriner
パート4を担当しました。

アイテム紹介

TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付)
TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
「笑いと涙をこらえきれず、部屋を飛び出しました」「すごくおもしろかったです。おもしろいだけじゃなく本当に役立つ1冊」

アイテム紹介

音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)
音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ) (JUGEMレビュー »)
基本例文700選制作委員会
これは「暗記」するための本ではなく、読み物です。聞くための音声コンテンツも死ぬほどたくさんあります。説明を書きました。

アイテム紹介

不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,清涼院流水
TOEICに関わる、すべての人に想いを込めて捧げます。中学生も楽しめる本です。特設ページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R) テスト いきなり600点!
TOEIC(R) テスト いきなり600点! (JUGEMレビュー »)
横川綾子,渋谷奈津子
ボクが“プロデュース”した最初の作品です。FBページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
特典として「演習専用マークシート」があります。「トレーニング」のコーナーが工夫されています。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
文書すべてを録音した音声などの無料特典があります。これは
プレスリリースです。

アイテム紹介

アイテム紹介

新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意
新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
1200点を目指すための本。詳細な情報は専用カテゴリーにあり。プレスリリースもあり。

アイテム紹介

新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回
新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,Ross Tulloch
ミニサイズの模試です。Test 1〜3は28問、Test 4〜5は30問です。特典もあります。

アイテム紹介

眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ
眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ (JUGEMレビュー »)
新崎 隆子,高橋 百合子
この本に登場する「英文の覚え方」は衝撃的。スピーキングとリスニングを鍛える方法を記した本。新崎先生と高橋先生が開発したトレーニング法を学べます。事情により、この本を書店で入手するのは困難ですが、アマゾンで買えるようです。英語力を高めたい人に推薦します。詳しい説明を書きました。

アイテム紹介

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ (JUGEMレビュー »)
ロバート ヒルキ,ポール ワーデン,ヒロ前田
パート2から始まりパート4で終わる本。誇りに思っているのはパート3です。上級者にも役立つはず。
増刷状況

アイテム紹介

新TOEICテスト「直前」模試3回分
新TOEICテスト「直前」模試3回分 (JUGEMレビュー »)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田
詳しい紹介と実績報告、誤植レポートがあります。特典の音声セミナーもあり。

最近のトピック

リンク

RSS Feed

RSSとは?
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM