ヒロ前田のTOEIC情報ブログ。TOEICの解答は掲載しません。セミナーや本の紹介はあり。
 最新ページ ほかのページ →  main  << >>
020号 こんな考え方です
明けましておめでとうございます。

今日は特別版。
レイアウトも内容もいつもと違います。練習問題もありません。

─────────────────────────────────

1 TOEIC スコアに対する根本的な考え方

2 ほんま感動です。

3 もう聞きましたか?

─────────────────────────────────

【1】TOEIC スコアに対する根本的な考え方

いつもより深い話です。
私の思考回路を少し知っていただこうと思いまして。


--------------------------------------------
 TOEIC のスコアがアップしても、
 英語力が上がっていなければ何の意味もない
--------------------------------------------


このテーマに関して、あなたはどう考えますか?


私の考えは「正解はない」というか「1つではない」です。

なぜなら、

そのセリフを 【 誰 が 】 言うかが大事だからです。


私は大きく次の3つの立場で考えるべきだと思っています。

1つは、受験者。英語学習者。会社員。大学生。
1つは、その受験者を評価する人。企業や大学。
1つは、その受験者を指導する人。教師や講師。



■ あなたが・・・

「スコアが上がっても英語力が上がっていなければ意味がない」と

思うなら、私はそれを否定しません。あなたの自由ですから。
ただ、1つだけ知っておいて欲しいことがあります。


それは・・・

 あなたが取れるはずのスコアは実際のスコアより高い 

という事実。

それを現実化することが、私の役割の1つです。

これは「マインド」や「目標」ではなく「事実」です。

あなたの「今のスコア」が600点なら、
あなたの「今の英語力」で取れるスコアは、それより上にある。


言い換えると

 あなたは取れるべきスコアを常に取れていない 

という意味。これは「事実」なので覚えておいてください。



■ 企業

受験者を評価する側。

企業は、TOEIC のスコアなんかより、
「儲けることができるのか?」が重要。

重要なのは実力。英語力じゃないですよ。ビジネスをする力。
その実力の中に、たまたま英語力が含まれる企業もある。


ですから・・・

「スコアが上がっても英語力が上がっていなければ意味がない」と
企業が言うなら、【私は賛成です】。


企業は、英語のスピーキングとライティングの能力を
より重視すべきですから、TOEIC スコアの価値を高く評価しては
いけない
、というのが私の考えです。



■ 大学は?

「スコアが上がっても英語力が上がっていなければ意味がない」と
大学が言うなら、【私は賛成しません】。



なぜなら・・・

そもそも大学生に、英語力も TOEIC スコアも求める理由が
ないでしょ
、と思うからです。もちろん、一部の学校や学部は
除きますよ。外国語大学とか。


大学が学生に TOEIC のスコアを求めるのはヘンだと思います。
英語力を求めるのも。必然性がないでしょ。


なのに、某大学のように「スコアが足りない」という理由で留年者を
大量に出したり、単位認定に使ったりするのは

「ヘン」

としか言えません。授業と関係ないんですから。


TOEIC スコアを基準に評価するのは悪くないですよ。

でも、それなら TOEIC という授業があるべきです
そして、その授業を受けている学生だけを対象にすべきです。


「心理学」「経済学」「国際法」などの授業があって、
それらに対する 試験 がある。

「英語1」「映画で学ぶ英語」「時事英語」などの授業があって、
それらに対する 試験 がある。


 じゃ、なんで、教えてもいないのにTOEIC というテストを使うの? 

って話です。学生が可哀想ですし、非論理的ですよ。

 教わってもいないことをテストされる のですから。


こういうこと言うと「英語を教えるのは教育の一環であり、
その英語力を測定するために TOEIC を使うのだ。
何もおかしなことはない」と言う人がいるでしょうね。

その考えが正しいとしても、個別の授業で行う試験以外に
TOEIC テストが必要な説明にはなりません。

進級条件にする説明にもなりません。


それに・・・


その人は、TOEIC がどんなテストか知りませんよ。きっと。


70%くらい。

私の経験から言えば、大学で英語を教える人のほとんどは、
TOEIC を知らないんです。受験したことが「ない」人の割合が
70%程度です。


しかも・・・

受験経験者の95%は「受験した」だけ。

つまり、「自分のため」ですよ。「学生のため」じゃなく。


 ※非常勤講師の中には、TOEIC をちゃんと学んでいる人もいます。
  「自分のため」ではなく「学生のため」に受験しながら。


大学も商売ですから、「うちの学生は優秀ですよ」と
企業にアピールしたいのかも知れません。

でも、その企業にとって TOEIC や英語力は最重要ではない。


TOEIC に関する限りは、大学は何も考えていないだけ、って
ことかと思ってます。学校にもよるでしょうが。



■ 教師や講師

受験者を指導する立場。企業や大学で教えている人。

「スコアが上がっても英語力が上がっていなければ意味がない」と
指導者が言うなら、【それは間違い】。


そして、もちろん私は賛成しません。


というのは・・・

それは「自分の意見」だから。

お客様からオカネをいただいて教えるなら、自分の意見は
たいして重要じゃないんです。

英語の先生の話じゃないですよ。TOEIC を教える人の話です。


生徒(受講者)は大切な「お客様」です。だから、
お客様のニーズ(=求めていること)を最優先にしなきゃダメです。



お客様のニーズ?

英語の授業が別にあるのに、わざわざ TOEIC クラスに参加するのは、
事情が何であれ、スコアを上げたい人ですよ。または、
テストのことを深く知りたい人。英語の勉強が目的じゃない。


「英語力を上げないと意味はない」なんてことを「誰にでも」言う
指導者は失格です。心の中で思うだけならいいですけど。


・500点を取らないと留年する崖っぷちの大学生
・給料を上げるために700点が必要な会社員


スコアを優先すべき人がいます。その人が大切なオカネを払います。

そのオカネを受け取るのに「お客様のニーズに応えること」が
自分の役割であると気づいていない指導者が多い。

「自分が教えたいことを教える」ことが自分の仕事だと錯覚している
人が「英語力を上げないと意味はない」などと言うのでしょう。



少し余談。上で書いたように、TOEIC を教えている人(の多く)は、
TOEIC をほとんど知らないのが現実。

これは本当です。大げさでもありません。

いいですか。

教師や講師は受験しない、という意味ではありません。


「自分のため」に受験する人は、得られる情報が少ないのです。
「生徒のため」に受験する人は、視点が違います。



誰のために受験したのかを知るには、たった1つの質問で十分。


「Part 5 に 品詞問題 がいくつありましたか?」


この質問に即答できない教師や講師は「自分のため」にのみ
受験したと言えます。別に、品詞問題でなくてもいいです。

ポイントは・・・

 自分が教えることを前提に受験しているかどうか です。

そして、

 数値的な情報を得ているかどうか


仮に受験回数が多くても、生徒のために受験しない人は
テストを「知っているフリ」をしています。

しかも、自分がテストを知らないという事実を知らないまま。


念のためですが、指導者の全員がそうだとは言ってませんよ。
「多く」とか「ほとんど」と書きましたよね。

たぶん、指導者の1%くらいは、TOEIC テストのことを
きちんと学ぶ努力をしています。



-----

以上が私の考え方です。

このテーマについての、あなたの意見と、私の考えは大きくずれて
いるかも知れません。

気分が悪くなる内容だった場合は、ごめんなさい。


私は

「英語を教えろ」と

命令されれば教えることはできますが、
このメルマガでは TOEIC の受験力アップ法を発信しています。

そして、いつも書いているとおり、
それは「裏技」ではなく、持っている英語力を
「スコアに変換する」ノウハウです。


TOEIC が「英語力」と「受験力」を測定する以上、
その両方を鍛えて得られるスコアが「唯一の正しいスコア」であり、

片方だけで勝負するのは間違っていると思っています。



「対策なんて不要。真の実力を見たいから受験するだけ」

という声を聞くと「あ〜、可哀想やな〜」と私は思います。


だって、その人のスコアは「真の実力」を反映しないんですから。

TOEIC は正答数でスコアが自動計算されるテストではありません。
母集団における、相対的位置が意味を持ちます。

よって、その人と同じ方法で受験する人が、
受験者の100%を占めるなら、
そのスコアが「真の実力」を反映する可能性はあります。
(ま、それも別の理由で否定できるんですが)


しかし、そんな現象は非現実的。
結局は、その人のスコアは真の実力など反映していない。
でも本人はそう信じている。

ま、この話は奥が深いのでもっと知りたい方は、
メールでお知らせください。別の機会に書きますので。


伝えたいのは、「私も努力しますよ」ということです。

あなたに「テストとは何か」そして「TOEIC はどんなテストか」を
学んでいただき「正しいスコア」を取っていただけるように。


-----

【2】ほんま感動です。


『 新TOEIC(R)テスト 直前の技術 』の感想が届きました。

「 前回に増して、技術が充実したものになりましたね。特に、Part3 の
  森と木の技術は、使ってみて、なんかほんまに感動です。

  旧版を使って実際に 170点上がったんで、今回はさらに伸びそうです。
  次回の TOEIC 楽しみです」 (Kさん)


Kさん、ありがとうございます。
Part 3 は、今回、私が最も力を入れたパートですので嬉しいです!


-----

【3】もう聞きましたか?

「3分で見分ける! TOEIC 対策書の選び方」

ダウンロードしやすくしました。
本来、別のプレゼント企画で使うものですが、皆さんには進呈します。
→ http://hiromaeda.info/audio/erabikata.html


-----

今年も有益なコンテンツをたくさん書いていきます。
あ、1月の受験会場が、また初めての場所です。どこ? → 追伸

デハマタ。


【ダッシュで奪取】 TOEIC 730点を達成する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者 :ヒロ前田(本名:前田広之)
サイト :TOEIC 受験力アップ実践フォーラム

著作物 :『 新TOEICテスト 直前の技術 』
     『 New Version 対応 新TOEICテスト完全攻略ガイド 』
     『 English Journal 』(アルク)連載中 2006年4月号〜

努力宣言:適当なコンテンツで妥協せず有益な情報を提供します。
     そのために、TOEIC 公開テストを毎回自費で受験し、
     発見したことを基にテスト対策法の開発と検証を続けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments(2) URL 2007.01.02 Tuesday └ バックナンバーTOP
Comment
ここです。25号より後のバックナンバーを希望する方は何でもいいので書き込んでおいてください。たくさんリクエストがあれば作ります。

あなたが持っている、最も古い号の数字も書いておいてください。号数が不明なら年月でOKです。
前田 | 2007/12/31 8:04 AM
いつもお世話様です。岡山の森岡です。新年もよろしくお願いします。バックナンバー35号が一番古いものです。よろしくお願いします。
森岡光生 | 2007/12/31 10:42 PM









後でコメントを修正するには今のうちにコピーしておいてください。

ブログ運営者

更新状況とメルマガ

掲載されている疑問数 87


admin

カテゴリーを選択

ヒロ前田のセミナー

TOEIC対策セミナー、TOEIC指導者向け講習など。
セミナー一覧
各セミナーの報告

コメント

アイテム紹介

CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル
CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,ロス タロック
2016年5月以降の新形式に特化した本。321問を収録。意図問題だけで105問を収録している本は他にないはず。本書の裏話と詳細あり。

アイテム紹介

EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg
EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg (JUGEMレビュー »)

世界で最も薄いらしいです。セミナー用に購入しました。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問
TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問 (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,テッド 寺倉,ロス・タロック
公式ではなく非公式。非公式だからこそ、公式には書かれていないことが満載。

アイテム紹介

CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)
CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
ボクが最も好きな自著の1つです。2008年に発売されたシリーズの改訂版です。小さい改訂なので、オリジナル版を持っている人は買うべきではありません。

アイテム紹介

TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
ビジュアルの工夫をたくさん入れた問題集です。パート1の復習コーナーに、以前から実現したくて実現できていなかったユニークな練習法を取り入れました。

アイテム紹介

TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
実際のテスト3回分のコンテンツが入っている問題集です。

アイテム紹介

DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】
DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,ロス・タロック
練習問題の約半分は、TOEICに出題されない形式で作られています。その方が力を伸ばすのに役立つと信じているからです。読者向け特典があります。

アイテム紹介

新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策
新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策 (JUGEMレビュー »)
森田鉄也,花田徹也,神崎正哉,ヒロ前田,加藤 優,濱崎潤之輔,TEX加藤,Daniel Warriner
パート4を担当しました。

アイテム紹介

TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付)
TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
「笑いと涙をこらえきれず、部屋を飛び出しました」「すごくおもしろかったです。おもしろいだけじゃなく本当に役立つ1冊」

アイテム紹介

音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)
音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ) (JUGEMレビュー »)
基本例文700選制作委員会
これは「暗記」するための本ではなく、読み物です。聞くための音声コンテンツも死ぬほどたくさんあります。説明を書きました。

アイテム紹介

不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,清涼院流水
TOEICに関わる、すべての人に想いを込めて捧げます。中学生も楽しめる本です。特設ページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R) テスト いきなり600点!
TOEIC(R) テスト いきなり600点! (JUGEMレビュー »)
横川綾子,渋谷奈津子
ボクが“プロデュース”した最初の作品です。FBページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
特典として「演習専用マークシート」があります。「トレーニング」のコーナーが工夫されています。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
文書すべてを録音した音声などの無料特典があります。これは
プレスリリースです。

アイテム紹介

アイテム紹介

新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意
新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
1200点を目指すための本。詳細な情報は専用カテゴリーにあり。プレスリリースもあり。

アイテム紹介

新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回
新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,Ross Tulloch
ミニサイズの模試です。Test 1〜3は28問、Test 4〜5は30問です。特典もあります。

アイテム紹介

眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ
眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ (JUGEMレビュー »)
新崎 隆子,高橋 百合子
この本に登場する「英文の覚え方」は衝撃的。スピーキングとリスニングを鍛える方法を記した本。新崎先生と高橋先生が開発したトレーニング法を学べます。事情により、この本を書店で入手するのは困難ですが、アマゾンで買えるようです。英語力を高めたい人に推薦します。詳しい説明を書きました。

アイテム紹介

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ (JUGEMレビュー »)
ロバート ヒルキ,ポール ワーデン,ヒロ前田
パート2から始まりパート4で終わる本。誇りに思っているのはパート3です。上級者にも役立つはず。
増刷状況

アイテム紹介

新TOEICテスト「直前」模試3回分
新TOEICテスト「直前」模試3回分 (JUGEMレビュー »)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田
詳しい紹介と実績報告、誤植レポートがあります。特典の音声セミナーもあり。

最近のトピック

リンク

RSS Feed

RSSとは?
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM