ヒロ前田のTOEIC情報ブログ。TOEICの解答は掲載しません。セミナーや本の紹介はあり。
 最新ページ ほかのページ →  main  << >>
My YahooとRSS
ブログを見る時間が長い。好きだから仕方ない。
でも、時間がもったいない・・・。

どこかのブログを訪問したとします。
新しい話題があるかなー、と期待しながらリンクをクリック。記事タイトルを見て、3日前と同じだと気づき、何も見なかったフリをして静かに立ち去った経験はあるでしょう。そして翌日に同じことをする。また同じなので、すみやかに退場。

更新されたブログだけを訪問するベストな方法
RSSリーダーを使うことです。RSSは単なる略称。言葉の意味を知る必要はありません。調べるならどうぞ

自分に届く最新メールを読むには何をしますか。メールソフトを使って「受信」するだけですね。「相手(メール)が自分(ソフト)に飛び込んでくる」んです。

「読んで欲しいならお前が来い!」ってことです。

ブログだと、他人(最新記事)は飛び込んできません。なぜなら自分(ソフト)がいないからです。「相手を訪問する」のが普通ですね。その「普通」を「普通じゃない」ようにするのがRSSリーダーです。あ、そう呼ぶのはやめましょう。メアリーと呼ぶことにします。

メアリーは役立ちます。メールソフトと同じように「読んで欲しいならお前が来い!」を可能にします。インターネット上には、いくらでもメアリーらしき人が住んでいます。「ブログパーツ」という名です。でも、設置作業が発生します。

  • 使ったことのないサイトに登録したり、

  • htmlタグなるものを発行したり、

  • 自分のブログにフリースペースを設置したり、

  • レイアウトが壊れてガッカリしたり、

  • ブログの表示速度が落ちたり。



  • なんらかの理由で、避ける人が多いでしょう。
    こういうときは、あなたが、もともと使っているサイトを利用して、手間のかからない道を選ぶのが賢明です。

    Yahoo JAPANに毎日ログインするあなた
    実は、すでにあなたはメアリーを持っています。雇った記憶がなくても近くにいるのです。証拠を見せましょう。Yahooの検索ボックスの上に「My Yahoo!」というボタンがあります。ログインした状態でクリックしてください。

    My Yahoo!はメアリー。これが、ボクのMy Yahoo!です。(名前はジョン)

    名前はジョン
    (クリックで拡大できます)
    ボクのブログが2つ表示されています。ジョンは、主人(ボク)が眠っていても天下一品でラーメンを食べていてもブログの最新記事のタイトルを受け取ります。もちろんリンクされているので、すぐに訪問できます。

    あなたのメアリーに働いてもらうには、クリック1回で済みます。
    Yahoo Japanにログインした状態で、このボタンを押すだけ。私はメアリー

    そんなボタンはあまり見かけない?
    メアリーは、ほかのブログの最新記事を受け取ることもできます。あなたがよく訪問するブログでこういう文字(RSS1.0)かオレンジのアイコンを見たことありますよね。だいたい、サイドバーに設置されています。

    クリックすると意味不明な画面になるか、なんとなくブログみたいな画面が出るはずです(ブラウザによって異なります)。このとき、画面ではなくアドレスを見てください。
    「http://toeic-info.jugem.jp/?mode=rss」こんなアドレスですね。それが大事です。「アンテナ」と呼ぶことにします。

    アンテナはブログ会社によって、微妙に違います。
    TOEIC解体新書なら、サイドバー最下部にあるオレンジ色のアイコン(RSS Feed)をクリックすると「http://eng.alc.co.jp/toeic/hiro/index.xml」というアドレスが出ます。

  • FC2 http://XXXXX.blogXXX.fc2.com/?xml

  • シーサー http://XXXXX.seesaa.net/index.rdf

  • アメブロ http://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/XXXXX/rss20.xml


  • こんな知識があると、相手のブログにアンテナ用URLが掲載されていなくても、自分でアンテナを作ることができ、メアリーが働けます。


    では、メアリーの出番です。
    さっき見た、ジョンを例にすると、左上に「RSSの追加」があります。それをクリックすると、次のような画面になります。メアリーを操作してください。

    <アンテナ入力画面>


    中央のボックスに、取得したアンテナ(アドレス)を入れ「追加」を押せば終わり。
    簡単ですね。

    ブログ以外の情報も入手
    メアリーは、アンテナさえあれば何でも入手してきます。Yahooニュースでも大丈夫。

    2008年9月5日にITmediaニュースから配信された、Googleの新ブラウザ「Chrome」に関する記事がありました。この記事を見ると、画面の右上に「提供RSS」というアイコンがあります。たいていオレンジがRSSのカラーです。



    それをクリックし、次の画面で山ほどあるニュースリストの中から「ITmediaニュース」を探してオレンジの「RSS」ボタンを押すと画面が変わります。先ほどと同じように、画面ではなくURLを見ます。それがアンテナですから。コピーしましょう。

    さっきの<アンテナ入力画面>に、貼り付けて「追加」します。
    すると、こうなりました。



    はい、ジョンは確かに「ITmediaニュース」を受理しています。メアリーにもできます。これで、新しいニュースが出るたびに教えてくれます。

    なお、先ほどのニュースリスト画面で「RSS」ボタンではなく「My Yahoo」ボタンをクリックすると、メアリーは一瞬で「追加」してくれます。3秒もかかりません。

    最近はRSSリーダーが付属しているブラウザもありますが、それを持っていなければ使いようがありません。誰かのブログ(リンク集みたいなブログ)を訪問してから、そこにあるリンクを使って別のブログに行くのもいいでしょう。でも、あなたの大切な時間が毎日少しずつ無駄になっています。毎日3分ですか。30分ですか。

    ブログを見る時間が長い。好きだから仕方ない。
    でも、時間がもったいない・・・。

    メアリーはあなたを待っています。

    この記事を書くのに3時間かかりました。(ドテッ!)

    comments(0) URL 2007.03.05 Monday ヒロ前田の活動TOP
    Comment









    後でコメントを修正するには今のうちにコピーしておいてください。

    ブログ運営者

    更新状況とメルマガ

    掲載されている疑問数 87


    admin

    カテゴリーを選択

    ヒロ前田のセミナー

    TOEIC対策セミナー、TOEIC指導者向け講習など。
    セミナー一覧
    各セミナーの報告

    コメント

    アイテム紹介

    CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル
    CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル (JUGEMレビュー »)
    ヒロ 前田,ロス タロック
    2016年5月以降の新形式に特化した本。321問を収録。意図問題だけで105問を収録している本は他にないはず。本書の裏話と詳細あり。

    アイテム紹介

    EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg
    EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg (JUGEMレビュー »)

    世界で最も薄いらしいです。セミナー用に購入しました。

    アイテム紹介

    TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問
    TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ 前田,テッド 寺倉,ロス・タロック
    公式ではなく非公式。非公式だからこそ、公式には書かれていないことが満載。

    アイテム紹介

    CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)
    CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田
    ボクが最も好きな自著の1つです。2008年に発売されたシリーズの改訂版です。小さい改訂なので、オリジナル版を持っている人は買うべきではありません。

    アイテム紹介

    TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
    TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
    ヒロ 前田
    ビジュアルの工夫をたくさん入れた問題集です。パート1の復習コーナーに、以前から実現したくて実現できていなかったユニークな練習法を取り入れました。

    アイテム紹介

    TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
    TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
    ヒロ 前田
    実際のテスト3回分のコンテンツが入っている問題集です。

    アイテム紹介

    DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】
    DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田,ロス・タロック
    練習問題の約半分は、TOEICに出題されない形式で作られています。その方が力を伸ばすのに役立つと信じているからです。読者向け特典があります。

    アイテム紹介

    新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策
    新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策 (JUGEMレビュー »)
    森田鉄也,花田徹也,神崎正哉,ヒロ前田,加藤 優,濱崎潤之輔,TEX加藤,Daniel Warriner
    パート4を担当しました。

    アイテム紹介

    TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付)
    TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付) (JUGEMレビュー »)
    ヒロ 前田
    「笑いと涙をこらえきれず、部屋を飛び出しました」「すごくおもしろかったです。おもしろいだけじゃなく本当に役立つ1冊」

    アイテム紹介

    音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)
    音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ) (JUGEMレビュー »)
    基本例文700選制作委員会
    これは「暗記」するための本ではなく、読み物です。聞くための音声コンテンツも死ぬほどたくさんあります。説明を書きました。

    アイテム紹介

    不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
    不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田,清涼院流水
    TOEICに関わる、すべての人に想いを込めて捧げます。中学生も楽しめる本です。特設ページもあります。

    アイテム紹介

    TOEIC(R) テスト いきなり600点!
    TOEIC(R) テスト いきなり600点! (JUGEMレビュー »)
    横川綾子,渋谷奈津子
    ボクが“プロデュース”した最初の作品です。FBページもあります。

    アイテム紹介

    TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6
    TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田
    特典として「演習専用マークシート」があります。「トレーニング」のコーナーが工夫されています。

    アイテム紹介

    TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7
    TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田
    文書すべてを録音した音声などの無料特典があります。これは
    プレスリリースです。

    アイテム紹介

    アイテム紹介

    新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意
    新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田
    1200点を目指すための本。詳細な情報は専用カテゴリーにあり。プレスリリースもあり。

    アイテム紹介

    新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回
    新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回 (JUGEMレビュー »)
    ヒロ前田,Ross Tulloch
    ミニサイズの模試です。Test 1〜3は28問、Test 4〜5は30問です。特典もあります。

    アイテム紹介

    眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ
    眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ (JUGEMレビュー »)
    新崎 隆子,高橋 百合子
    この本に登場する「英文の覚え方」は衝撃的。スピーキングとリスニングを鍛える方法を記した本。新崎先生と高橋先生が開発したトレーニング法を学べます。事情により、この本を書店で入手するのは困難ですが、アマゾンで買えるようです。英語力を高めたい人に推薦します。詳しい説明を書きました。

    アイテム紹介

    新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
    新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ (JUGEMレビュー »)
    ロバート ヒルキ,ポール ワーデン,ヒロ前田
    パート2から始まりパート4で終わる本。誇りに思っているのはパート3です。上級者にも役立つはず。
    増刷状況

    アイテム紹介

    新TOEICテスト「直前」模試3回分
    新TOEICテスト「直前」模試3回分 (JUGEMレビュー »)
    ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田
    詳しい紹介と実績報告、誤植レポートがあります。特典の音声セミナーもあり。

    最近のトピック

    リンク

    RSS Feed

    RSSとは?
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM