ヒロ前田のTOEIC情報ブログ。TOEICの解答は掲載しません。セミナーや本の紹介はあり。
 ほかのページ →  2/9  << >>

第26回ダッシュ・フォーラム(DF福岡)が終了
メールマガジン【ダッシュで奪取】の読者限定イベントである、ダッシュ・フォーラムの第26回を福岡で開催しました。参加者数は10名でした。終了後に、近くの居酒屋で懇親会を開きました。

第26回DF福岡
日時:2016年3月21日(祝)
時間:12:50〜17:30
場所:リファレンス大博多ビル貸会議室

テーマは論理でした。東京、群馬、大阪、兵庫、山口からもご参加いただけました。

20160403_1133648.jpg
参加者の声をいくつか紹介します。

・セミナーの内容はもちろん、前田さんの論理的な話し方を聞きたいと思い参加しました。いつも無駄のない話をわかりやすく話しておられるので、少しでも真似ができたら、と思っています。
・TOEICの練習問題を作るときは、論理のこと完全に忘れていました。適当に読んで適当に作る、という自分自身のいい加減さが、いつまでたってもReadingで満点を取れない原因のような気がしました。
・授業についていけない生徒の気持ちが、初めてわかりました。苦手だから、と済まさず、これから論理力をつけていくために、もう少し論理について書いてある本を読んでいこうと思いました。
・学ぶことは楽しいなと思うと同時に、こういった学びの場に参加できること自体が本当にありがたいことだと思いました。


ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

今回の内容を別の都市でも開催することを検討しています。

comments(0) URL 2016.04.03 Sunday └ セミナーTOP
STARTING OVER 2016 Japan Tour 福岡終了
2日間セミナーシリーズ「STARTING OVER 2016 Japan Tour」の福岡開催が無事に終了しました。

IMG_2079_fuku_new.jpg

日時:2016年3月19日〜20日 10:00-17:30
会場:リファレンス大博多ビル貸会議室

IMG_4271_fuku_new.jpg

Day 2終了後に懇親会が開かれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

広島と大阪、そして東京開催については、オフィシャルサイトに情報があります。

comments(0) URL 2016.04.03 Sunday └ セミナーTOP
広島開催と大阪開催
セミナーツアー「STARTING OVER 2016 Japan Tour」の広島開催と大阪開催の詳細を発表しました。申込受付も開始しました。

広島開催
会場:広島YMCA国際文化センター2号館(八丁堀)
日時:2016年4月16日(土)〜4月17日(日) 10:00〜17:30
定員:約24名
講師:顆潤之輔/ヒロ前田
料金:21,600円(税込)


大阪開催
会場:天満研修センター(JR天満駅)
日時:2016年4月30日(土)〜5月1日(日) 10:00〜17:30
定員:約50名
講師:顆潤之輔/ヒロ前田
料金:21,600円(税込)


広島開催と大阪開催の受付を開始しました。(2016年3月17日)
このPDFファイルをダウンロードして、お申し込みください。

comments(0) URL 2016.03.18 Friday └ セミナーTOP
セミナーツアー
3月に福岡でスタートするセミナーシリーズ「STARTING OVER 2016 Japan Tour」の詳細を発表しました。このシリーズは「究極のゼミ合宿」という企画の別シリーズとして発足したものなので、詳細情報は、すべて「究極のゼミ合宿」というサイトで発表されます。カテゴリーとして「セミナー」を新設しました。

このセミナーには、2時間の授業が6回あります。パート1からパート7までに平等に時間を使うとややこしいので、そして、そんなことをする意味は小さいので、参加者の投票で時間割を決めることにしました。「長時間リクエスト投票」に参加することで、長時間を費やしたいパートに投票することができます。

現時点(2月27日)で20件の申込があります。

福岡に加えて、広島、仙台、札幌でも開催します。それらの街でTOEICセミナーを主催するのは初めてです。とても楽しみです。

comments(0) URL 2016.02.27 Saturday └ セミナーTOP
朝日カルチャーセンターでのセミナーが終了
2016年1月23日(土)に、朝日カルチャーセンター主催のセミナーを担当しました。

asahi.jpg

このセミナーは、2016年4月までの「現行形式」に合わせたセミナーでした。今までに「カルチャーセンター」との縁がなかったので、どのような会場なのか興味がありました。

15時ごろに現場に行きました。都庁の近くにある住友ビルの3階です。なんとなく、ホンワカした雰囲気のあるフロアで、すぐ近くには散髪屋がありました。

セミナーは15時半からの2時間でした。

TOEICが大好きで受験しまくっている人は少なく、新鮮な空気を吸うことができました。新鮮なことと言えば、1つ予想外のことが起きました。それは、「受験回数」に関することです。

約25名の参加者に対して「これまでに受験した回数はどれくらいですか」と質問しました。ほとんどのセミナーでは、20以上受験経験がある人はいません。ですが、このセミナーには、なんと150回も受験した人が参加していたのです。

企業研修や大学でのセミナーで会う人の中で、100回以上も受験した人はいません。ボクの受験回数は100回を超えています。ですから、「100回以上の人はいますか?」と自分で質問し、自分で手を上げます。それが笑いを誘うのですが、この日の反応は「驚き」でした。その方は、公開テストとIPテストを合わせて150回超でしたが、公開テストだけでも120回を超えていたのです。

やはり回数で戦っても勝てない(?)ので、全国制覇を目指そうと誓いました。

comments(0) URL 2016.01.28 Thursday └ セミナーTOP
未知との遭遇が終了
2015年12月5日に、「未知との遭遇」と命名したセミナーを主催しました。



42名の方に参加していただけました。ご感想をいくつか紹介します。

とても濃い内容で勉強になりました。新形式は楽しみでもあり、不安でもあったので、予想ができるようになり安心できました。(村瀬さん)

Part 3は、かなり苦しみそうな予感がします。「with three speakers」と聞こえた途端に動揺してしまい、英語が耳に入ってこなくなりました。(Marikoさん)

新形式の問題が体感でき、非常に有益でした。ありがとうございました。(大下さん)

いかに現形式の問題に対してのテクニック・慣れに依存してスコアを上げてきたかが分かりました。(杉本さん)

comments(0) URL 2015.12.09 Wednesday └ セミナーTOP
「ウルトラTOEI-Quiz」で使わなかった問題
史上最大の「ウルトラTOEI-Quiz」が、2015年8月29日に終了しました。今回はテレビ放映されませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

20150829 (5).JPG

未使用の問題を1つだけ放出します。

問題:TOEIC公開テストの、神奈川県の会場として利用されることがある玉川大学は、東京都内にある。マルかバツか。

解答はコメント欄にご記入ください。これは当日、その場の判断で使わないことにした問題でした。

挑戦者の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

comments(2) URL 2015.09.01 Tuesday └ セミナーTOP
「ウルトラTOEI-Quiz」の出題について
2015年8月29日に開催されるウルトラTOEI-Quizに出題される問題(questions)をどのように作成しているか発表します。


出題形式:
マルバツ形式です。つまり、基本的に、すべて「AはBである」というシンプルな発言(statement)の真偽を問うものばかりです。

出題方針:
マルバツクイズですので、当日の聴解力や読解力などではなく「知識」で答える問題が中心です。したがって、すでに知っていることが問われることもあるでしょうし、勘に頼って答えるしかない問題に出合うこともあるでしょう。勘に頼った場合は「運」で勝負が決まりますが、それは仕方のないことです。パート5で遭遇した語彙問題を解けなければ、勘で(B)を塗るしかないのと同じです。イベント当日は、時間的な制約があるため(そして勝利者を決めるために)、敗者を作ることを意図した問題も出すことになります。

もちろん、多くの人が簡単に解答できるであろう問題もたくさん出題されます。このイベントは、TOEICを材料にしたエンターテイメントですから、ボクは参加者をギタギタにしたいわけではありません。楽しいイベントになるよう準備します。

出題範囲:
以下の本とWeb siteが出題範囲となっています。

・『TOEICテスト新公式問題集』のVol.1〜Vol.6(国際ビジネスコミュニケーション協会刊)
・ 『不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる』(アルク刊)
・ Educational Testing Serviceの公式ウェブサイト
・ TOEICの公式ウェブサイト
・ 国際ビジネスコミュニケーション協会の公式ウェブサイト

基本的に、出題範囲の意味は「その本やサイトを見ることで正解を確認できる」ことです。ただし、一部の問題は「その本やサイトに記載されている情報をきっかけにして」作られています。

(前者の例)徳島県で実施される公開テストは、四国大学を会場とすることがある。
(後者の例)公開テスト会場として使用されることがある四国大学は、学生数が日本で最も多い

〜例を解説〜
前者は公式サイトを見れば解答可能ですが、後者の下線部は出題範囲に書かれてはいないです。(ただし、難易度は後者のほうが低いはずです)


問題タイプ:
問題は、おもに以下のタイプに分類可能です。(実際にすべてが出題されるとは限りません。また、参加者のAbilities Measuredが後日郵送されるわけでもありません)

ピンポイント型:最も単純なタイプです。正解を得るヒントは分散されていません。

(例)TOEIC公開テストに申し込むにはクレジットカードが必要である。

情報分散型:複数の箇所に散りばめられた情報を関連づけると正解を導けるタイプ。

(例)『不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる』には日本人が3人登場する。

複数ソース型:複数のソース(出題範囲の本やWeb site)を同時に参照することで初めて解答できる問題も少しだけ作られています。<注>下にある例は解きにくい問題ですが、問題作成者にとっては(正解を証明するのが大変なため)「作りにくい」ので、このタイプの問題はあまり出題されません。

(例) 『TOEICテスト新公式問題集』6冊に、もっとも多く登場する人名はGuptaである。


イベントの進行:
例えば、ある参加者が最初の1問をミスしたら、もう次の問題に進めない、その日は終わり、というわけではありません。詳細は当日発表しますが、全ての参加者が必ず複数の問題に挑戦できるような進行となります。


よくある質問:(妄想)

1. 新公式問題集を6冊も持っていません。全部買うべきですか。

いいえ。英語を学ぶために買うことはお勧めできますが、このクイズ大会に勝つためだけに買うのはもったいないでしょう。もちろん、予習をすればするほど正解を得られる(クイズの)問題は増えるでしょうが、ま、それほど気合を入れなくてもよろしいのではないでしょうか。

2. すべての出題範囲を予習するのは大変なことです。どうにかしてくれませんか。

どうにもなりません。出題範囲を変えることはしませんが、ヤマをかけてはいかがですか。1つか2つに絞って予習するのはどうでしょうか。いいえ、そもそも予習は必須ではないので、「この暑さはたまらん。懇親会でビール飲むために参加するぜ」くらいの気持ちで参加してくだされば大歓迎いたします。

3. 実際のTOEICみたいに、英語の問題を解くなんてことはありますか。

そのような問題をまだ作っていませんが、一応あり得ます。例えば、文法問題が出題される可能性は否定しません。ただし、マルバツ形式ですので、実際のTOEICと同じ形式で出題されることはないです。また、ETSの著作権を尊重するため、『新公式問題集』に収録されている問題を複製したり投影したりする可能性はゼロです。



質問があればコメント欄に記入してください。(内容をこの記事を反映します)

comments(4) URL 2015.08.13 Thursday └ セミナーTOP
夏のイベント
ボクがロバートと一緒に講師を務めている「TOEICテスト スコアアップ指導者養成講座」の修了生が行うイベントを調べたら、この7月と8月だけで6企画も見つかりました。勝手に紹介します。

相澤さんはアルクの「オンラインスクール」を3つ担当します。生放送ですが遠隔受講できるのがいいですね。今後どんどんこのようなスタイルの授業が増えるでしょう。
2015年7月1日(水)〜
はじめてのTOEIC(R)テスト 直前の「これだけは」教えます
2015年7月13日(月)〜
TOEIC(R)テスト 超直前攻略セミナー全3回 600点攻略編
2015年7月14日(火)〜
TOEIC(R)テスト 超直前攻略セミナー全3回 730点攻略編

渋谷さんは公式問題集を利用したセミナーを主催します。リンク先はブログ記事です。松山や高知など、四国の電車が好きらしいです。
2015年7月11日(土)〜12日(日)
新公式問題集 模試&振り返りセミナー

石原さん、土橋さん、天満さん、寺倉さんは関西でイベントを開催します。全員、間違いなくボクより英語運用力が高いです。
2015年7月19日(日)
TOEIC満点取得者が寄ってたかって解説するセミナー

野村さんはエッセンスイングリッシュスクールでセミナーを開催します。990点を何度も取得している野村さんは、特に書評の執筆と問題集の分析の点で素晴らしい力を持っています。
2015年8月14日(金)
野村知也のTOEIC4時間セミナー

ロバートのセミナーも見つかりました。
2015年8月29日(土)
外国人と自信をもって接する方法

comments(0) URL 2015.06.22 Monday └ セミナーTOP
リーディングセクションに関する悩み
リーディングセクションに関する悩みがたくさん集まりました。

リスニングでは450を取っているのですが、この2年ほど、リーディングは300を超えたことがありません。それなりに勉強はしていると思いますが…。今回のセミナーの内容はまさに私に必要だと思い、申し込みました。

(コメント)当たり前のことですが、「それなり」の内容が「スコアを上げるために必要なこと」になっていないのでしょう。英文を本当に読んでいるのでしょうか。理解していない部分を無視していないですか。新しい知識を入れ、定着させる努力をどれだけ意識的にやっているのでしょうか。これらに注意を払いながら丁寧に読む練習をしてください。


時間が必ず足りなくなってしまう。長い英文を読んでいると構造がわからなくなり、意味が捉えられなくなる。すぐ忘れてしまう。

(コメント)「長い英文を読むと」という条件は本当でしょうか。どんな長さの文であれ、読む時には前から徐々に読んでいるはずです。たとえ文全体が長くても、「少しずつ理解する」ことができれば、文全体を理解することにつながります。ですので、「意味のかたまりをとらえながら、徐々に情報を足していく」という読み方をすることで理解度が上がる可能性が高まると思います。


二度繰り返し読みたい そのためには速読精読を身に付けたい

(コメント)「繰り返し読みたい」というのは初めて聞いた願望です。


読解に時間がかかリ、PART 7は15題前後塗り絵になってしまう為、PART 5,6の時間短縮と正解率を上げたい。

(コメント)パート5とパート6の解答時間を短縮しようとすること自体は良いと思いますが、もしかするとパート7に先に取り組むことで改善するかも知れません。模試を使って練習してみることをお勧めします。


PART 7:読みづらいフォントがあると集中力とやる気が落ちる

(コメント)ボクもそうです。


これらは、5月5日と6日に行うセミナーの申し込みフォーム経由で届きました。(4月26日の23時が申込締切です。GWの影響により、それ以降は受け付けません)

comments(0) URL 2015.04.25 Saturday └ セミナーTOP

ブログ運営者

更新状況とメルマガ

掲載されている疑問数 87


admin

カテゴリーを選択

ヒロ前田のセミナー

TOEIC対策セミナー、TOEIC指導者向け講習など。
セミナー一覧
各セミナーの報告

コメント

アイテム紹介

CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル
CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,ロス タロック
2016年5月以降の新形式に特化した本。321問を収録。意図問題だけで105問を収録している本は他にないはず。本書の裏話と詳細あり。

アイテム紹介

EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg
EPSON プロジェクター EB-1771W 3,000lm WXGA 1.7kg (JUGEMレビュー »)

世界で最も薄いらしいです。セミナー用に購入しました。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問
TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問 (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田,テッド 寺倉,ロス・タロック
公式ではなく非公式。非公式だからこそ、公式には書かれていないことが満載。

アイテム紹介

CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ)
CD付 改訂版 5日で攻略 TOEIC(R)テスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
ボクが最も好きな自著の1つです。2008年に発売されたシリーズの改訂版です。小さい改訂なので、オリジナル版を持っている人は買うべきではありません。

アイテム紹介

TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート1、2 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
ビジュアルの工夫をたくさん入れた問題集です。パート1の復習コーナーに、以前から実現したくて実現できていなかったユニークな練習法を取り入れました。

アイテム紹介

TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ)
TOEICテストパート3、4 出るのはこれ! (講談社パワー・イングリッシュ) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
実際のテスト3回分のコンテンツが入っている問題集です。

アイテム紹介

DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】
DL付 TOEICテスト究極のゼミPART 5語彙・語法【超上級編】 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,ロス・タロック
練習問題の約半分は、TOEICに出題されない形式で作られています。その方が力を伸ばすのに役立つと信じているからです。読者向け特典があります。

アイテム紹介

新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策
新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策 (JUGEMレビュー »)
森田鉄也,花田徹也,神崎正哉,ヒロ前田,加藤 優,濱崎潤之輔,TEX加藤,Daniel Warriner
パート4を担当しました。

アイテム紹介

TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付)
TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人(DL特典付) (JUGEMレビュー »)
ヒロ 前田
「笑いと涙をこらえきれず、部屋を飛び出しました」「すごくおもしろかったです。おもしろいだけじゃなく本当に役立つ1冊」

アイテム紹介

音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)
音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ) (JUGEMレビュー »)
基本例文700選制作委員会
これは「暗記」するための本ではなく、読み物です。聞くための音声コンテンツも死ぬほどたくさんあります。説明を書きました。

アイテム紹介

不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,清涼院流水
TOEICに関わる、すべての人に想いを込めて捧げます。中学生も楽しめる本です。特設ページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R) テスト いきなり600点!
TOEIC(R) テスト いきなり600点! (JUGEMレビュー »)
横川綾子,渋谷奈津子
ボクが“プロデュース”した最初の作品です。FBページもあります。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
特典として「演習専用マークシート」があります。「トレーニング」のコーナーが工夫されています。

アイテム紹介

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7
TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 7 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
文書すべてを録音した音声などの無料特典があります。これは
プレスリリースです。

アイテム紹介

アイテム紹介

新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意
新TOEICテストBEYOND990超上級問題+プロの極意 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田
1200点を目指すための本。詳細な情報は専用カテゴリーにあり。プレスリリースもあり。

アイテム紹介

新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回
新TOEIC TEST 時短特急 ミニ模試×5回 (JUGEMレビュー »)
ヒロ前田,Ross Tulloch
ミニサイズの模試です。Test 1〜3は28問、Test 4〜5は30問です。特典もあります。

アイテム紹介

眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ
眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ (JUGEMレビュー »)
新崎 隆子,高橋 百合子
この本に登場する「英文の覚え方」は衝撃的。スピーキングとリスニングを鍛える方法を記した本。新崎先生と高橋先生が開発したトレーニング法を学べます。事情により、この本を書店で入手するのは困難ですが、アマゾンで買えるようです。英語力を高めたい人に推薦します。詳しい説明を書きました。

アイテム紹介

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ (JUGEMレビュー »)
ロバート ヒルキ,ポール ワーデン,ヒロ前田
パート2から始まりパート4で終わる本。誇りに思っているのはパート3です。上級者にも役立つはず。
増刷状況

アイテム紹介

新TOEICテスト「直前」模試3回分
新TOEICテスト「直前」模試3回分 (JUGEMレビュー »)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田
詳しい紹介と実績報告、誤植レポートがあります。特典の音声セミナーもあり。

最近のトピック

リンク

RSS Feed

RSSとは?
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM